So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイエットで必ず戻さないといけない事! [ダイエット]

ダイエットしたいけど、食事の量が過食気味では、運動や様々なダイエット方法を試してみてもダイエットする事ができません。

何をしても食事の量が多いと効果が無いに等しいと言えます。

では、どのようにして食事の量を減らせばいいのでしょうか?

ar0000202_001_01.gif 

それは、今まで過食気味だった人は胃袋が大きくなってしまっている人が多いと言えます。

食事のたびに満腹になるまでご飯を食べていると、どんどん胃袋が大きくなってしまい食事の量も増えていきます。

なので、胃袋の大きくなっている状態を元の大きさに戻さなければいけません。

胃袋が小さくなれば、その分食事の量が減ります。

そうすれば、自然とダイエットが出来るようになるのです。 

胃袋を小さくする具体的な方法! 

食事は腹八分目までにする! 

最初は辛いかもしれませんが、胃が小さくなるにつれ徐々に慣れてきます。

水をがぶ飲みしない! 

水を飲んでも胃袋が大きくなります。

胃袋を大きくさせない為には、胃に負担をかけないように摂取しなければいけません。

良く噛む事

良く噛む事で満腹中枢が刺激され、少ない食事で満腹になる事が出来ます。

食べすぎを防ぐのです。 

まとめ

胃の細胞は常に新しくなっています。

新しい胃になるまでには、半年間かかりますが徐々に小さくなっていくので、ダイエット効果も少しずつ出てくると思います。

無理な食事制限や大変な運動をする前に、自分は過食気味だと意識しダイエットを行っていきましょう。 


ダイエット ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。