So-net無料ブログ作成
検索選択

実は間違っていた、鼻の黒ずみ手入れ方法 [美容・健康]

hana_kurozumi_header.jpg

皆さんは鼻の黒ずみをどうやって処理していますか?

様々な手入れの方法があります。

少なからず間違った手入れをしている人や、手入れが出来ていない人もいるでしょう!

そこで、鼻の間違った手入れの方法や、ちゃんとした手入れの方法を紹介していきたいと思います。

クレンジングで鼻をごしごししている

鼻の黒ずみが気になるからと言って、クレンジングでごしごしとこするのはやめましょう!

鼻や肌を傷つけてしまいます。

正しいクレンジングでの手入れ方法 

クレンジングはオイルタイプの物を使用する。

ジェルタイプの物は洗浄力が低く、鼻をごしごしこすってしまう原因になります。

洗浄力の強いクレンジングオイルで、手早く優しく手入れしましょう。

毛穴パックを使用している 

毛穴パックを使用していると、毛穴パックの粘着力で肌を傷つけてしまいます。

他にも、毛穴パックは毛穴に詰まった脂肪を無理やり取ります。

そうすると、毛穴がぽっかり空いた状態になってしまう為、かえって毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

正しい方法 

毛穴パックを使用するのはお勧め出来ません。

手入れするのであれば、ピーリング効果のある化粧水などを使用しましょう。 

肌や鼻の保湿をしない 

中では、保湿の為にオイルで保湿や美容液で保湿している方はいませんか?

そのような方法は保湿とは言えません。

間違った保湿方法をしていると、鼻の黒ずみを悪化させてしまいます。

保湿しておかないと、肌が乾燥したり、肌が脂肪を分泌したりします。

しっかり保湿することで、古い角質と肌の脂肪が混ざってしまうのを防ぎ

鼻の黒ずみの予防ができます。 

まとめ

黒ずみが気になってしまうと、どうにか早く処理しようと肌をごしごししてしまったり

メイクも隠す為に厚塗りになってしまいます。

普段から正しい手入れの方法や、保湿して予防して綺麗な肌や鼻にしましょう。 


ダイエット ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。