So-net無料ブログ作成
検索選択

むくみの原因と解消方法 [美容・健康]

gHBioRsWWcVzP9Gw.jpg

むくみには一般的には2種類あり、その多くが「病的なもの」「短時間で解消できる一過性なもの」

があります。

「病的なもの」で言えば、腎臓肝臓疾患、動脈硬化等がありその場合は自分での解消は難しく、

一度病院に行って診断して頂いた方がいいかもしれません。

病的なものの判断としては、痛みがあったり長時間むくみが解消されない場合がほとんどです。

 

一過性なものは、長時間の立ち仕事や長時間の座り仕事の時にむくみやすく

人の体は重力の影響を少なからず受けているので、体内の水分や塩分が下へ下へと行こうとし

むくみになります。

その場合は、マッサージや、血行を良くするだけで解消されやすく、痛みもほとんどありません。

むくみの解消方法

少なからず、どうしてむくんでいるのかを知る事が大切です。

主に急なむくみに悩まされているひとの原因としては、長時間の立ち座り仕事の人や

塩分の取りすぎの人が多いです。

塩分の取りすぎであれば、塩分の摂取量を控えたり、

「1日2リットルの水を飲む」

塩分の排出を促す「カリウム」を摂取すれば大丈夫です。

 

長時間の立ち、座り仕事の影響であれば、血行を良くしなければいけません。

その為にマッサージしたり、運動不足になっている傾向にある為運動して血行を良くしなければいけません。 

運動不足と言っても、ふくらはぎの筋力をアップすれば血行も良くなるので

つま先立ちや屈伸運動などで十分だと思います。 

まとめ

むくみの原因についておわかり頂けましたか?

むくみの中でも病的なものもあるので、ただのむくみだと甘く楽観視してはいけません。

長時間むくみが解消されなかったり、痛みがある場合は病院で診断して下さい。 


ダイエット ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。